「河」

ゴウゴウと流れる河のように、

止まることなく時は流れる。

流れてゆく時間の中で手に入れられるものは

ほんの一握り。

それでも人は、

時間の河に両手を差し込んで、

手探りで何かを

見つけ出そうとしている。

いいものだけが見つかるわけでもない。

時にはドロドロとした

得体の知れないものが指に絡みつく。

それでも人はやっぱり何かを

手に入れようとしている。

そんな事を繰り返しながら、

人は強くなってゆくのだろうか。

 

へもどる
言葉のパズルのもくじへもどる