「逃げ道探し」 

 

 

形のないものばかりを追いつづけている。

決して触れる事の出来ない、終わりのない旅。

この手に触れたものは、

すべて砂のようにこぼれ落ちていった。

 

幾年もの年月を重ねて作りあげてしまった、

後悔というなの砂の丘。

その丘でさえ、私は触れる事が出来ない。

とりかえしのつかない辛い思い。

 

逃げ出す事すら出来ないでいる。

 

 

 

へもどる
言葉のパズルのもくじへもどる