「閉ざされた世界の中で」

 

 

冬、氷が湖一面を覆っている。

春が来ても夏が来ても、

氷は溶けないのではないかと心配になるほど、

厚い氷の湖。

それでも魚たちはいつもと変わらず泳いでいる。

いつか氷の壁にぶつかって、

行き先を失ってしまわなければいいと祈る

 

 

 

へもどる
言葉のパズルのもくじへもどる