「時」

 

時が流れてゆく。

とてつもなく長く、切ない時間が。

何もかも変わらないのに、
時計の振り子だけが絶えず動きつづける。

すべてが眠りについた頃、
時の切なさは夢の中をさまよい続ける。

そしてまた、いつも通りの朝がくる。

時に逆らうことも、身をまかせることも
私にはできない。

 

 

へもどる
言葉のパズルのもくじへもどる